☆☆☆平成26年 松陵会総会報告☆☆☆

日 時 2014年 5月18日(日)11:00〜12:00
場 所 平塚工科高校 本館3階 会議室


平成26年度 松陵会総会 次第

平成26年5月18日(日) 午前11時〜
会場 平塚工科高校 本館3階会議室
司会 松波副会長

(物故者に対し黙とう)

開会の辞                                永田副会長

会長挨拶                                   林会長

ご来賓挨拶                                林副校長

議長選出

議事
 1.報告事項
  @平成25年度 活動報告の件                   松波副会長
  A平成25年度 決算報告の件                   松波副会長
  B平成25年度 会計監査報告の件               高橋会計監査

 2.審議事項
  @平成26年度 活動計画(案)承認の件                 林会長
  A平成26年度 予算(案)承認の件                    林会長
  Bその他

社会部(ソーラーカー4連覇)特別報告        平工社会部・小沢顧問

校歌斉唱

閉会の辞                                金子副会長

総会の様子



小野田大先輩の追憶

 小野田大先輩は、昭和18年電気科卒業の三回生、当時は神奈川工業の校舎で授業を受けていた。平塚に校舎が出来ると、静岡県から通う生徒もいた。 厚木から通う生徒は近場であり、横浜や横須賀から通う生徒もいた。遅刻すると、列車に乗り遅れる。毎日、必死になって、通っていた。

 現在、88歳になる。いま考えると、平塚には思い出が多い。同窓会の幹事会では、中華料理を楽しみ、その後の2次会でのカラオケなど、 平塚に来ると、17〜18歳の頃の若さに戻る。当時、27歳や28歳の人が同窓会の会長であった。会社勤務もある。 最近は、60歳の定年になると、同窓会や母校に協力しようと考える。しかし、体力は次第に衰えてくる。

 松陵会に参加する度に、学校の階段を上り下りする。そこで年齢の増加を感じる。 すでに多くの仲間が亡くなったが、松陵会の益々の発展を期待したい。ありがとうございました。

小野田大先輩と総会参加者


以上

戻る