先頭ページ 前のページ 次のページ 最終ページ
平成17年度事業計画
平成17年4月1日〜平成18年3月31日)
     
     
1、同期会(クラス会)に支援と補助
   2、学校行事参加、クラブ活動への助言
    3、ホームページ、ネット事業の充実
   4、支部活動に参加と 発展に支援
   5、委員会活動に取り組み。(会費徴収など)
 
   
  会報「誠実」発行を当分延期致します。
 
 平成16年5月の総会において、今年度事業計画の一環として、昨年度に引き続き会報「誠実」を発行することが承認されました。
  しかしながら、平成16年度の歳入は、新入会員の入会方式が昨年から大幅に変更になったことにより、年度当初の見込み額を大幅に下回っており、会報の発行は困難な状況となっております。
  このような現状に鑑み、松陵会の臨時役員会を招集し討議した結果、会報「誠実」の発行を当面の間、保留することを決定いたしました。
           
                  
 (参考:新入会員の入会手続き)
 
  ・平成14年度(15年3月卒)新入会員 :    一斉徴収(従来通りの方式)。

  ・平成15年度(16年3月卒)新入会員      (入会方式が変わりました)
    
      3年生および保護者宛に入会の案内を送付し、3年クラス担任の協力を得て徴収。
     卒業式当日、保護者を対象に入会の案内を行うとともに、卒業式会場に特設コーナーを
     設置し、入会の受け付けを実施。
     
     * 卒業式当日までに約3分の1の卒業生が入会。
 
  ・平成16年度(17年3月卒)新入会員
    
       クラス担任を通じて、3年生に入会の案内を配布し、生徒または保護者各自が郵便局
      振込にて申し込みを行うことになった。
                      
                              
      振り込みによる入会者は卒業生201名中42名である。
                                                    以 上
       
〔戻る